<< 赤ずきんちゃん のこと | main | 花 のこと >>
NATURホーム のこと

自宅のテーブルは1950年代にスウェーデンの家具メーカーが

プロトタイプとして制作したもの。

重くて重量感あるデザインに、天板も分厚く

何をされても微動だにしない!って感じで

チッチのアクロバティックな食事風景にも耐えてくれる

そんな腕っ節の強い相棒的テーブル。

 

でもやっぱり、NATURホームでこのダイニングセットを

見るたびにため息が。

ローズウッドのダイニングセット。

チェアーの華奢で繊細なデザイン、

天板の木目のとりかたも美しく、その立ち姿は

本当にエレガント。

 

年齢を重ねいつか二人っきりになったら

こんな上品な家具と暮らしたい。

何より、こんな家具に似合う女性になりたいなあと、

日々おもう訳です。