<< オーサとヘッレ のこと | main | あるエプロン のこと >>
ちょっと遅れた秋になごりがありつつも、そろそろ冬支度 のこと
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
こちら軽井沢は輝くように黄金色の木々の葉が
目にもまばゆく美しく、まさに紅葉日和の一日となりました。

それでも一日、一日と気温は下がり、気付けば
厚めのセーターに袖をとおし、首にはマフラー・・・早朝の寒さを
思うとコートも・・・と思いつつも、今からこんなに着込んでは
冬が乗り切れるのかと不安になりつつも、少しやせ我慢の一日でした。

10月のオーサとヘッレの展示も無事に終わり、
彼女達は幸せ一杯でスウェーデンに到着したと便りを受けました。
皆様の温かなお心遣いの中で、このようなイベントが行えました事、
深く深く、感謝しております。ありがとうございました。
今は、お客様から頂いた注文をせっせと制作してくれています。

11月は再度、北欧へ買い付けを予定。
昨年同様、12月に予定しております名古屋高島屋さんへの
北欧イベントの参加と、クリスマス&お正月での御品のご提案を
探しにいってまいります。

そして、今週はこのようにご提案・・・。
ウェグナーのデイベットも到着致しました。


窓からみえるハルニレの紅葉に合わせて、赤や木製小物を大きなテーブルへ


それから、スウェーデンからブランケット類も到着。


明日の夜はまたディスプレーかえでございます。
今回はチーク材のエクステンションテーブルが納品予定です。

またお写真撮って、お便りさせてくださいませ。
それでは。