<< オーサのしごと のこと | main | ちょっと遅れた秋になごりがありつつも、そろそろ冬支度 のこと >>
オーサとヘッレ のこと
最初に改めてお礼をお伝えしたく・・・。

10月12日よりはじまりました、「オーサのしごと」展。
多くのお客様に御来店頂きました事、本当に本当に
心よりお礼申し上げます。
有り難うございました。

今回、オーサと共に活動しているジュエリー作家、
ヘッレも一緒に来日して下さり、
二人の感性豊かな美しいジュエリーを
提案して下さいました。

初日から二日間、NATURにて皆様にご挨拶を
させて頂き、充実した時間を過ごす事が出来たこと、
二人ともこの上なく、喜んでおりました。

もちろん、オーサとヘッレのその素晴らしい人柄、
そして何より、彼女達を温かくむかえてくださいましたお客様に
感謝の気持ちで一杯です。




今回、初日からのディスプレーは彼女達二人の思いがあり
全てお任せ致しました。

それは、
多くの場合、ジュエリーは箱の中に展示されるのが当たり前。
でも彼女達は、一人でも多くのお客様に自分達の作品に
触れてもらい、試してもらい、感じてもらいたい
という思いがあって、ショーケース無しの展示となりました。

このような方法は私達にとっても初めてではありましたが、
テーブル越しに、お客様に気兼ねなく手に取って頂き、
会話を重ね、お選び頂けるその瞬間は、本当に嬉しい限りでした。

オーサとヘッレの展示は20日まで、
ご提案させて頂きますのでどうぞ、よろしくお願い致します。

そして最後に、
ありがとう!オーサ、ヘッレ!