<< 9月・・・の軽井沢より のこと | main | スウェーデンのお洋服 のこと >>
冬眠気味な日にしておきたいこと のこと
 
ねることと、たべることが
とにかく、好きなようで
秋は特に、美味しい食べ物も多いし
何より、朝夕の涼しくなった空気が
少し厚めの掛け布団に包まる贅沢感を増幅させ
その上、
多少の満腹感があった日なんて
その幸福感は絶頂に達するのではないかと
一人、単純な思考回路で体が癒されます。

それとは正反対に旦那さんは短時間睡眠の
働き者で隣の部屋からは
朝から「カキカキ・・・」とペンを
走らせる物音がします。

「まだ眠れる・・・。」と言いながらフラフラしながら
寝室から作業机に移動。
向かいに座ってクレヨンやら画材広げて、昨晩みた夢の報告が
終わると、同じようにカキカキ。


実は
NATURオリジナルでおぼんを、スウェーデンでつくるのです。
とにかくいっぱい、いっぱい!手を動かしてイメージひろげて。

冬眠気味な今日この頃。
でも寝いいる前に、すてきなスケッチが出来るといいなと、思います。